天然食

天然の食材の探究

きのこ狩り・伝説のキノコ


キノコ狩り・伝説のキノコ

 

飲むヨーグルト

添加物無しのプレーンヨーグルトがオススメ

よく入ってる添加物

甘味料

アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物

ミートボール

できれば、カラメル色素の入ってない物をオススメします

カラメル色素・・・カラメル色素Ⅰ、カラメル色素Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ

ⅢとⅣにアンモニウム化合物は熱処理により、4-メチルイミダゾールに変化(注意)!

ウコン色素、別名ターメリック色素

肝細胞に悪い

シーバスの姿蒸し

f:id:spvp8wp9:20180126081249j:plain

f:id:spvp8wp9:20180126081304j:plain

f:id:spvp8wp9:20180126081407j:plain

すずきの鱗をとる。

腹を裂き内臓を取る(えらから包丁を差し込んでエラを引き出してとる)

腹の中を流水で綺麗にする、キッチンペーパーで水を拭き取り体側に3ヶ所程の切れ込みをいれる

茹でた、竹の子、きのこ、ハムを用意しておく

大きなお皿のに竹の子、きのこ、ハムを半分のせる

その上にシーバスをのせ残り半分を乗せる

酒・・・おおさじ1杯

ラード・・・おおさじ1杯

酢・・・・おおさじ1杯

塩・・・こさじ1杯

醤油・・・こさじ1杯

を混ぜる

それをかける

蒸し器かせいろに入れる強火で20分

シーバスの大きさによる

しょうが、長ネギを千切りにしておく

蒸しあがったら、しょうが、長ネギを飾り

酢醤油でいただきます

 

はんぺん

すずき・・・・180g

みりん・・・・おおさじ1杯

水・・・・・・・・・おおさじ2杯

塩・・・・・・・・・こさじ半分

やまいも・・・・30g

すずき(シーバス)の骨と皮をとる、すり鉢

ですって、なめらかになるまでする、

そのすり鉢に水と、みりん、塩を加え弾力がでるまでする、そこにやまいも(おろし金ですった物)を入れる、また混ぜる

しゃもじなどで適当な形を作り、沸騰したお湯にいれる、浮き上がってきたら裏返し3分茹でる、無添加手作りはんぺん出来上がり。やまいもの代わりに卵白を使用したものが、しんじょになります。「すずき」は簡単に釣れますが、やまいもは夏場に根元に印を付けておき、秋に収穫いたしましょう。かたい地盤程粘り気や味がいいですよ!

栄養ドリンク

合成保存料に注意

保存料

安息香酸NA ビタミンCと反応、ベンゼンに変化

スクラロース(甘味料)「有機塩素化合物

 

美容飲料

コンビ二、ドラックストア、いろいろな美容飲料が並んでいます

有機塩素化合物、リンパ組織の萎縮を起こすとも言われているスクラロース

アセスルファムK

GPT(肝機能障害の際にふえる)の増加が心配